ようやく始動?


 お盆も過ぎ去りましたが、関西の残暑は厳しいです。
 そしてこの時期になって、ようやく釣りに行く事になりました。

 今年釣りに行ってなかった理由は書くと長くなるんで割愛しますが、別に釣りが嫌になったとかじゃなく、・・・・まあ、とにかく来週が今年の初釣りなのです。

 実は関東在住のTさんが、来週出張で西日本に来られるので、そのお仕事後に一緒に釣り出来ませんかというお誘いがあったのです。

 ということで、色々と準備中です。

 釣り場ですが、自分が去年までちょくちょく行ってた池は基本的に足場が悪く、加えてこの時期は減水で釣りのできるスペースもままならない状況になるので、今回は足場も景観も良く、接待向きの場所(笑)を某釣具屋の店員に教えてもらいましたので、そこに行く予定です。

 ロッド等はこちらでお貸しするのですが、折角はるばる遠いところから来られるという事で、できることなら小さくてもなんとか魚を見せてあげたい。
 なので、なんとベイトに加えてスピニングも準備することに(笑)。

 個人的にはスピニングタックルをバス釣りに用いるのは十数年振りです。
 どうなることやら。
 
 
 003_20170819165708a1d.jpg


オールウッドグリップ塗装完了



 どうも。
 暑いですね。
 この季節、建具の方の仕事が多くなります。
 やはり皆さん、お盆前に合わせてお部屋を改装したいものですからね。
 あと、同じ理由で正月前も忙しくなります。
 なので、すごく暑い時期とすごく寒い時期に合わせて注文が重なるので、大変です(いや、ありがたいことなんですが・・笑)。

 それと、ウッドタックルボックス等のお問い合わせをちょくちょく頂いておりますが、また制作するということは決まっていますが、時期までは今のところはっきり言えません。心苦しいですが、また決まり次第発表しますので何卒ご了承ください。


 さて、前回オールウッドグリップの塗装を剥いだ話をしましたが、それの塗装が終わりました。

002_2017072717175399b.jpg

005_201707271717560b4.jpg

004_20170727171755cf2.jpg

 元々は濃い目のクリアーレッドで、派手なデカールがコーティングされていましたが、趣味ではないので、ナイフとヤスリと電動工具で剥がしました。
 で、木目の映えるブラウン系ですっきり仕上げました。

 あと、トリガー裏部分の形状なんですが、指のあたる部分が尖っていて痛かったので、その部分を大分削って調整しました。

009_201707271717575c9.jpg

013_201707271717595ac.jpg

 リールは赤いスレッドに合わせて、バーガンディーカラーのニーゴーシーが似合います。
 
 でも、ブランクもイマイチだから、ブランクを入れ替える改造をするかもしれません、いつか(笑)。


 釣りには行ってません。いや、釣りが嫌いになったとか、そんなことではなくて、なんというか、まあ長い釣り人生、今年はあまり行かなくてもいいかなと、・・・。ここ数年、釣らねば、釣らねば、という焦燥感に追われていたので、その反動かな。自然に行きたくなった時に行こうと思います。



コネット集め


 先日某所にてNAコネットの内径12mmのものを見かけたので一応入手しました。

 002_20170705181639cd7.jpg
 003_2017070518164034c.jpg

 12mmサイズといえば結構太いブランクス用になるですが、基本的に自分はそんなに太いバットのロッドは使いません。
 では、なぜそれを買ったのかというと・・・・
 
 コネットの種類の中に「NA-GAアダプター」というものがあります。細身のGAコネットをNAコネット用のグリップで使えるようにかさ上げするパーツです。

 今回買った内径12mmのNAコネットはそのアダプターと同じ役割を果たすパーツとして使うことが出来ます。

 010_20170705182119406.jpg
 (画像上がNA-GAアダプター、下がNAコネット12mm)
  

 つまり、GAコネットの外形が約12mmなので、GAコネットをコレに差し込めば、NAグリップで使えることになります。
   004_201707051816418bd.jpg

 ただし、そのままではちょっときついので、多少削ったり、接着したりの調整すればきっちり収まります。

 GAコネットはたくさんストックがあるのですが、NAコネットはほとんど持ってないので、いざという時はこれで合体コネットを作ろうかと思います。
 005_201707051816433da.jpg

 なんせ、コネットの流通がもうほとんどないのでね。


 このコネットとは関係ありませんが、前回のオールウッドグリップの塗装を剥ぎ取りました。
 100.jpg

 めちゃくちゃしんどかったです。やり始めて後悔しました(笑)。
 これを渋い系に塗装する予定です。

 ちなみに、ワタクシ、釣りに行く気がおこらない病がまだ治っておりません。長い釣り人生で初めてかかった。何なんだ、この病気は?


釣果報告と不明ロッド


 以前書きましたプレゼントルアーの「スピナークルーズ」ですが、Forest♂さんから早速ご連絡を頂きました。

 なんと第一投目で釣れたとのことです。
 無題

 「軽快にターンをこなすし、お辞儀アクションも簡単に出来るしで、野池で遊ぶには最高のルアーですね」 という、ほんとにありがたいコメントも頂きました。

 おっしゃるとおり色々な状況で使えるルアーかと思いますのでよろしければ、またたまにでも使ってやってください。

 早速使って頂き、そして釣って頂き、うれしいです。どうもありがとうございました!



 自分自身、今年はなぜか、なかなか釣りのモチベーション、いわゆる「釣りベーション」(誰も言ってない)が上がらず、ロクに釣りに行けておりません。まあ長年釣りをやってると、こういう年もあるだろうってコトで、自分に言い聞かせているのです。

 よって、道具話でお茶を濁させて頂きますが(笑)、少し前に中古屋で見つけて、こんなのを買っていました。

 オールウッドのグリップのロッドです。
 メーカー等の詳細は不明です。
 002_20170615130429af9.jpg
 珍しいし、一本くらいオールウッドのハンドルのロッドを持っていてもいいかなと思い、手頃だったので買ってみました。

 クリアーレッドの塗装がされています。

 形状自体はカッコイイのですが、カラーリングと派手なデカールが趣味じゃないので、また気が向いたら塗装をはいで、渋い感じに塗りなおしてやろうかと思っています。
 003_2017061513042869c.jpg

 
 
 

オールドシマノのスピニングタックル


 中古屋で古いシマノのロッドを発見。
 でもベイトではなくスピニングです。 
003_20170604193652b12.jpg
 「BASS ONE 60 UL-SP」。
 特に何に使うって予定はないのですが、このシリーズのスピニングははじめてみたので、安かったこともあり、購入。

011_20170604193654e63.jpg

 グリップエンドやリールフットを抑えるフードはアルミ製で質感がいいです。

 ガイドは通称「夜光ガイド」。
014_2017060419365549b.jpg

 なかなか味のあるロッドだと思うのですが、お店では事務的にジャンク扱いでした。ありがたい。


 で、この竿を買った理由がもう一つ。
 これは去年だったかな? に同じような状況で買っていた、同じくオールドシマノのスピニングリール「CUSTOM EX-2000」。
015_201706041936569ef.jpg
 そうだ、このリールと組み合わせることが出来る、と。

 セットしてみると、雰囲気はばっちりです。 
016_20170604193658a73.jpg

 ま、さし当たっての使い道は無いので観賞用ですが、なんかワクワクする魅力があります。
017_20170604193717659.jpg


 話変わりまして、釣り時に使ってる時計「PROTERCK バッシング・ギア」の電池が切れてしまい、いつもは時計屋で電池交換するのですが、安いところでも1620円かかるので、自分で交換してみました。
002_20170604193801463.jpg

003_201706041938022ac.jpg
 ビスを外して蓋を開け、絶縁フィルムを取ります。

 で、この電池押さえを外せば交換できます。電池押さえは外すのにちょっと手間取りましたが、一回やったらコツが分かったので次回からは楽勝です。
004_20170604193804840.jpg
005_20170604193805d77.jpg

 電池はホームセンターで200円位でした。
006_20170604193808491.jpg

 セット完了。大分安く出来ました。
013_20170605184033d50.jpg

 ・・・で、一体いつ釣り行くの?

howdyのホームページはこちら
ハンドメイドのトップウォータープラグ
トップウォーター関係のブログ
メール
howdylures@gmail.com
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR